イベントに貸切バスを利用しませんか?

イベントに貸切バスを利用しませんか?

2019年7月31日 NEWS 利用事例紹介 0

7月27日(土)に福岡空港利用者利便向上協議会様主催の『ランウェイウォーク2019』のイベントの一部である、空港制限区域内のバスツアーを、福岡早良観光の貸切バスが運行いたしました!!

イベントの開催時間が午前4:00受付開始~7:30頃終了予定の為、深夜よりドライバーが点検や準備をして車庫を3:00頃出庫して大型バス2台、小型バス1台で福岡空港へ向かいました。

☆イベント開始前の待機中の様子☆

早朝で辺りは暗いですが、貸切バスは深夜、早朝でもお客様のご要望にあわせて運行いたします。

(注※午後10時から午前5時までは深夜早朝料金が加算されます。)

イベントが開始され、制限区域内へ先導されながらイベントに参加されたお客様を乗せ走りました。

☆滑走路での運行の様子☆

飛行機と貸切バスは、運行する場所は空と陸で異なりますがご利用いただくお客様を安全に快適にお連れする点が共通しているなぁ~と思いました。

普段は飛行機が走っている滑走路を福岡早良観光のドライバー3名がお客様を乗せ、運行させていただき感激していました。

福岡早良観光の貸切バスも朝日を浴びて気持ち良さそうです( *´艸`)

今回はイベントのため、制限区域内での運行でしたがその他小さなお子様からご年配の方の様々なイベントでの送迎のみだけでもご予約は承っております。

最近、お問合せであったご質問を1つご紹介します!

お客様より「小さな子供が貸切バスに乗車する場合はチャイルドシートは必要ですか?」と言う質問でした。

確かに、乗用車に乗る場合は道路交通法改正により2000年4月1日から、6歳未満の乳幼児には使用する事が義務化されていますよね・・・ですがバスの場合は免除されているんです!!

ただし、チャイルドシートの使用義務免除として道路交通法施行令第26条 3の2に定められている中でバスやタクシーなど旅客運送、幼児送迎用バスなどに乗車する場合は免除されるとあります。

また貸切バスのシートベルトは2点式の為(腰の部分のみで留めるタイプ)一般的なチャイルドシートは付けることができないのです(涙)

なので基本的には、貸切バスでチャイルドシートに乗せることはありません。

ご質問やご不明点がある場合はお気軽にお問合せ下さい。

イベントの送迎は福岡早良観光の貸切バスにおまかせ下さい♪